image

image

●べったら市とは

 「べったら市」は、江戸中期頃から、10月20日の恵比寿講(恵比寿様を祀り祝う行事)へのお供えをするため、前日の19日から市が立ち、魚や野菜、神棚などが売られるようになったのがその起源と言われています。アメと麹で大根を漬け込んだ「べったら漬け」がよく売れたことから「べったら市」と呼ばれ、若者が「べったりつくぞぉ~、べったりつくぞぉ~」と叫びながら縄に縛った大根を振り回して参詣客の着物の袖につけて、からかったのがその名の由来とも。
 江戸幕府十五代将軍徳川慶喜公もべったら漬けを好んで食べたと言われており、現代においても数百もの露店が立ち並び、江戸時代からの伝統を引き継ぐ大江戸・日本橋の秋の風物詩です。

●椙森神社について

 椙森神社は、中央区日本橋堀留町にある神社です。社伝によれば平安時代に平将門の乱を鎮定するために、藤原秀郷が戦勝祈願をした所といわれています。室町中期には江戸城の太田道灌が雨乞いのために山城国伏見稲荷の伍社の神を勧請して厚く信仰した神社で、江戸時代には、江戸城下の三森(烏森神社、柳森神社、椙森神社)の一つに数えられ、椙森稲荷と呼ばれて、江戸庶民の信仰を集め、当たりくじ富興行も行われていたといいます。日本橋七福神の恵比寿神です。


◆椙森神社恵比寿祭 協賛会 出店一覧

image

ちょっぷく 人形町店

酒類・唐揚げ ほか

【おすすめの一言!】
おでん、モツ煮込み、唐揚げ、やきとり、久保田千寿、八海山、賀茂鶴、にごり酒などオール300円で、最高の満足を提供します。

image

岩崎商店

酒類・玉こんにゃく

 

image

人形町3丁目西町会

image

Zola/焼き肉 時代遅れ

煮込み・ワイン・アルコール

【おすすめの一言!】
焼き肉専門店の牛スジ煮込み、イタリアンレストランの自家製ホットワインなどをご提供します。

image

ミガミゴバル

焼き物・煮込み・アルコール

image

南川

焼きそば・煮込み・缶ビール・日本酒

 

image

スリードロップス

子供服

【おすすめの一言!】
人形町駅より徒歩3分。お手頃価格でかわいい子供服のお店です。

image

沢の鶴

奈良漬

【おすすめの一言!】
手間と時間を惜しまずつけこんだ、ひと味違う本物の風味が味わえます。

image

今半

焼豚・コロッケ・饅頭

image

京都造形美術

せともの他

 

image

人形町3丁目西町会

南蛮漬・いわし梅煮

 

image

芳人町会

べったら漬け

 

image

魚久

京粕漬け

 

image

勢州屋本店

缶ビール・ジュース・ワイン

 

image

日本橋みゆき通り街づくり委員会

日本酒

 

image

キハ

缶詰・カップ酒

 

image

米田

ホルモン焼・枝豆・缶ビール・日本酒

 

image

路地裏

もつ煮込・ビール・サワー

 

image

ナチュラル

焼き鳥・フランク・焼酎・日本酒 他

【おすすめの一言!】
べったら市でしか味わえない!美味しいフード&ドリンクでお待ちしています。

image

ビストロ周

ハンバーグ・ビール・ワイン

【おすすめの一言!】
まんまるハンバーグ(500円)は手ごねのソフトハンバーグ!キノコ味と塩味があります。

image

わしや

べったら漬け

 

image

望月

焼豚・鳥肉・玉子・飲物

 

image

小春軒

串カツ・海老フライ・コロッケ

 

■椙森神社恵比寿祭 協賛会 出店一覧図【平成26年度版】

江戸あきない